ブログパーツ

Nintendo Switch『大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL』総合情報・攻略サイト

【翻訳記事】「smash.gg」ローカライズのお知らせ

2018年9月14日5時53分、「smash.gg」公式twitterはローカライズの予定があることを発表しました。

 

 

 

 

“smash.ggのローカライズはもうすぐ。どの言語を見たいか教えてくれ!”

 

 

「smash.gg」はとても便利なイベント作成サイト

 

smash.gg」とは、大会の募集からトーナメント進行、戦績管理までできるイベント作成サイトです。
https://smash.gg/

 

現在世界中で最も使われているイベント作成サイトの一つで、オンライン/オフライン問わず、スマブラやその他の対戦ゲームのイベントで用いられています。

 

日本でも、

  • 関東スマブラDXオフ大会BattleGateWay
  • 天照/Amaterasu (スマブラDX)
  • ウメブラ (スマブラforWiiU)
  • SUMABATO × CYCLOPS OSAKA (スマブラforWiiU)

といった大会で採用されています。

 

選手にも運営にも嬉しい「smash.gg」の機能とは?

 

smash.ggを使うと、

  • 一度会員登録すれば同じ登録情報を使えるので参加申請が楽になる
  • 戦績を管理してくれる
  • smash.ggアカウントとSNSや個人配信チャンネルを紐付けられる
  • オンライン決済可能、運営側も金銭管理が楽になる
  • あらゆる形式のトーナメントを作ることができる
  • ……その他数々の素晴らしい機能

といったように、選手にも運営にもありがたい機能が詰まっています。

 

しかも無料で!

 

 

 

 

そんなsmash.gg が日本語に対応することを考慮すると、今後ますます多くの大会がsmash.ggの導入を検討することが予想されますね。

 

 

 

smash.gg のAdam Yimによるローカライズ告知記事の日本語訳(私訳)は以下の通り。

smash.ggのローカライズ

 

(元記事: "Localization on smash.gg")

 

 

smash.ggのローカライズ

 

smash.ggで私達は、競技コミュニティが連帯し、まとまれるようなより良いツールを作り上げるために、シーンの裏で継続的に注力している。このために最も明確な方法の一つは、誰でもどこでも、すぐに簡単にトーナメントを作成・実行できることで、これは選手たちにとって素晴らしいことである。

 

私達は、英語話者でない大会運営者や大会運営団体が、smash.ggを用いて素晴らしい大会の体験を提供したいと話すのを耳にしてきた。しかしながら、これまで多くのsmash.ggのページは英語に限られていたのだった。

 

私達はこれを発表できるのを嬉しく思う。これから数ヶ月で、smash.ggは幅広い言語で利用可能になり、世界中の大会運営者をサポートする。そして今後どの言語をサポートするかを決めるのを、あなたに手伝っていただきたい。

 

私達がサポートを増やそうと思っている最初の言語は以下の通りだ。

 

  • 日本語
  • 中国語
  • 韓国語
  • スペイン語
  • ポルトガル語

もしsmash.ggに他の言語を見たい、あるいは単純に上の5つの言語の中からもしsmash.ggにあれば使う言語を教えてくれるとしたら、ぜひこの「調査」から知らせてほしい。

 

私達は来る数週間のうちに、サポートの日程と最新版の対応言語リストについてより多くを共有したいと思っている。お楽しみに!

 

─The smash.gg team

 

 

 

元記事)
Yim, A. (2018, September 14). Localization on smash.gg. smash.gg.

 

[著・訳 てんぷら @tempra_chan]

 
トップへ戻る